FC2ブログ
 
■プロフィール

悠山柏州

Author:悠山柏州
姓はクマ名はゴロー、人呼んで悠山クマゴロー

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
超新星
星ひとつ消えて天下の秋を知る
       片桐且元「桐一葉落ちて天下の秋を知る」を援用
消え行く星は大規模に爆発し、即ち超新星として新しき星を誕生させると言う。宇宙の壮大なる営みである。曰く死は生の始まりなり。
祇園精舎・・・を持ち出すまでもなく、人の世においても又然り。生は死の始まりであり、死は又次の命を生ずる。いや何、この期に及んで急に坊主になった訳ではない。世の無常に浸りたくなったわけでもない。ましてや世捨て人になった訳でもない。ゆめゆめお疑いめさるるなかれ。
さて、約七年前、テニスクラブのパソコン仲間で一つのMLが誕生した。
新鮮な情報広場として、世にも闊達な意見、心情、知識などの交換場所としてその勢いたるや一世を風靡する感があった。多い時には月に250件にも及ぶメールが飛び交い、芸術から学術、文学等何でもありの情報交換広場が出現した。当時の書簡をコピーしてアーカイブに保存してあるが、誠にレベルの高い交換論文集である。
情報交換を契機にお互いの人となりを知るに及び、惑星の如くテニス以外の様々な活動を生んでいった。老いも若きも、男女を問わず皆平等の認識が醸成され、まさに情報ビッグバンとも言える有様であった。
だがしかし、「夢破れて山河あり」・・・この世に真の平等は有り得ない。人間に原罪があるとすれば、それは権力志向では有るまいか?権力への希求心は一つのエネルギーであり、核爆発を起こす力がある。核融合によるエネルギーは、最終的には自らをも破滅に導き、遂には大爆発を引き起こす。やんぬるかな、さしもの情報星も大爆発を起こす羽目になってしまったのであった。
とは言え、超新星は又爆発の中から必ずや次なる新しい星の誕生を促す。残った残骸は、宇宙ではブラックホールとなり、全てを引き込み閉じ込めるが、人間世界ではそれは単なる燃えカスとして風化するのがオチであろう。生のエネルギーを持った熱いガスはしばらくは拡散を続け、何かを模索し続けるに違いない。そして、いずれその中から新しき星が生まれ出るはずである。
いよいよ冬の訪れを感じさせる秋空の下、ケチな人間界にミクロの宇宙を見たような気がする。
(Nov.17)
スポンサーサイト


未分類 | 09:41:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。