FC2ブログ
 
■プロフィール

悠山柏州

Author:悠山柏州
姓はクマ名はゴロー、人呼んで悠山クマゴロー

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
KY語辞典???
時既に市民権得たかKY語

ローマ字略語2いや驚いた、恐るべきは女子高生の「KY語」!
先の悠山日記で、こんな符丁のような略語が10年後の広辞苑に採用されないことを切に望むと書いたが、10年後どころの話ではない。ローマ字式略語約400語を収集したミニ辞典「KY式日本語」(大修館書店)が2月7日に出版されるらしい。
5日の朝刊を見て仰天した次第である。

ITはインフォメーションテクノロジーに有らず、「アイス食べたい」。PKはペナルティキックと思いきや「パンツ食い込む」だと・・・あ?恥ずかしい!ATMは「あほなとーちゃんもういらへん」・・・ほっといてくれ!これは女子高生の単なる言葉遊び、これを辞典にするかぁ。監修した迎合大学教授の顔が見たい!
だが考えてみれば、今は略語の洪水ではある。有名なMMK(もててもてて困る)は旧海軍発らしいが、日常的には確かにカタカナ略語に溢れている。JT(日本たばこ)、JR、JP(日本郵便)、NPO・・・平気で全国民が使っており、特にコンピュータ業界は略語の製造工場だ。
こう考えるとあながち女子高生を責められないような気もする。遊び感覚一杯の彼女らは、単語としてのKY語を進化・発展させ、遂に日常会話として取り込んでしまった。それにしても、こいつで会話をやられた日には全く通じないことも確かである。仲間内の遊びの範囲と思うが、辞典にまでしなくてもと思う。5年、10年と経って残ったものが幾つあるかが見ものである。
我々だってIBMをイヤ?ンバカ◇▼○等と言って面白がっていた年代もあったのだ。    (Feb.9)
スポンサーサイト


未分類 | 01:11:19 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
小生の場合は お客さんいは 
「いいから 僕に 任せとけ」の略だ
と言ってましたが。。。。
2008-02-09 土 08:36:59 | URL | 気ままなおじさん [編集]
気ままなおじさん
おじさんの若い頃は模範的社員だったんですねえv-435
どおりで未だに出来が違うのはそのせいか・・・v-436
2008-02-09 土 09:27:02 | URL | クマゴロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。