■プロフィール

悠山柏州

Author:悠山柏州
姓はクマ名はゴロー、人呼んで悠山クマゴロー

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ここにもクマが・・・!
涼新た夏の名残の浴衣かな

今年の夏は暑かった。特に7月の暑さは尋常ではなかった。それもその筈、昭和21年以降歴代3位の暑さとの事である。ただ、この「歴代○位」と言うのは果たして何の順位なのかが今一明確でない。聞いている方に何となく「ああ○位か、暑い筈だ」と早合点してしまういい加減さがある。
又今年は台風が従来より少ない気がする。しかしこれも錯覚で、実は今のところ去年より多いのだ。10日発生している台風は13号、去年の9月6日の台風は9号であった。そう言う意味ではあれやこれやで何も今年が異常気象と言う訳でも無さそうだ。
但し8月に限って言えば、天気予報が誤報ではないかと思えるほど当たらなかったような気がする。一日中晴れのはずが突然猛烈な雨になり、しかもその都度ゴロピカ同伴だ。凄まじい雷に何度肝を冷やし震え上がったことか。日本中あちこちで、1時間80mm以上の豪雨に幾度見舞われたことか。その度に予期せぬ水害、事故死、山岳遭難に見舞われた方多数であった。
浴衣姿
このところやっと落ち着きを取り戻した様子で、秋の気配を感じるようになった。それにしても色んな意味で猛烈且つ目まぐるしいような夏が過ぎ、一息ついたらいつの間にか秋だった、と言った印象を受ける。
ところでこの夏新しい発見、それも決して歓迎すべきではないそれがあった。
8月に涼とお絵描ポイントを探しに八ヶ岳山麓に出かけた時のこと。森の中から聞こえてくる異様な声に驚いた。なんとそれは昔懐かしい「クマゼミ」の、あの騒がしい声なのだ。「こんな所にまでクマが・・・!」と一瞬愕然とした。このセミは西国の産で東日本以北には居なかった筈、それだけ温暖化が進んだことに他ならない。このセミの繁殖力は旺盛である。何年か後の夏は朝早くからクマゼミの声に起こされること請負っても良い。
暑さしのぎに浴衣は間に合わず、腰蓑になるのではなかろうか?     (Sep.11)




スポンサーサイト


未分類 | 19:34:25 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
浴衣の似合う綺麗なご婦人ですね。
絵もとってもお上手ですね。(何時ものことですが)

クマ蝉は我家の庭にも沢山来ましたよ。
と言っても姿は見ておりませんが、同居人曰く「去年までは聞こえなかった」と。
他の蝉の音が負けてしまうくらいの大きな声でした。
2008-09-11 木 21:45:42 | URL | hanako [編集]
hanakoさん
コメント有難うございます。
彼女はプロのモデルさんです。
いつもは情熱的な洋装なのですが、初めて和服姿になってもらいました。
初めて描く着物なので少々戸惑いましたよ。
クマが遂に東京に上陸しましたか。えらいこちゃ!
ただ、私は子供の頃からこいつとお友達で、セミはこれに限ると思っているのですが、
あの声は実に騒々しいものです。
2008-09-11 木 21:56:35 | URL | クマゴロー [編集]
こんにちは~。
プロの方ですか!
それにしても美しい浴衣姿で涼しそうな雰囲気です。

8月は本当にお天気予報はハズレが多くて
折りたたみ傘も必要でない日が多かったですね。

昆虫の好きな主人に聞きましたら佃には
まだクマゼミは出現してないそうです。
2008-09-15 月 15:55:50 | URL | メロン  [編集]
メロンさん 
人物は難しいものです。
同じモデルを描いても何時も同じ顔にはならないのですよ。
これ、未熟の為せる技です。
セミの卵は7年ほど土の中に居て、その後やっと成虫になるそうです。
今居なくても土の中で生きているかも知れませんね。
声が聞こえたときには教えてください。
2008-09-16 火 23:14:59 | URL | クマゴロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。