FC2ブログ
 
■プロフィール

悠山柏州

Author:悠山柏州
姓はクマ名はゴロー、人呼んで悠山クマゴロー

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ああ、無残!
痛ましや揺れる能登路の朧月

20070327215103.jpg能登半島は輪島から曽々木海岸に沿って珠洲方面に進んで行くと、海岸沿いに観光名所千枚田がある。結構な急斜面に、狭い田圃を1枚ずつ重ね合わせた様な棚田。小さなものは両手で抱えられる程の面積しかない。ほぼ2年前、ここを見下ろす展望台から、写真と同じ風景を短時間でスケッチをしたことが思い出される。
この海岸沖が震源地だったと言う。25日午前9時40分過ぎに起きた石川県能登沖地震、最大震度6強、震度階級としては烈震である。果たしてこの風景は無事なのだろうか?
梅雨晴の輪島の朝に市の声
当日の朝、輪島の朝市で詠んだ拙句である。活気に溢れた漁師のおかみさん達の呼び止める声に足を止め、思わず屋台の中の海産物を覗き込み、人懐っこい誘いについ買わされてしまう。古い町並みに走る狭い道、新しい建物と言えばせいぜい輪島漆器関係のそれしかないような、奥能登のくすんだ漁師町であった。前の晩に見た勇壮で怪しげな「御陣乗太鼓」が未だに心を騒がせる。
報道された無残に潰れた家の写真に心が痛む。丁度人々が働き始めた時刻であったことが、被害を最小限にしたと言うことであろう。それにしても、あの朝市が混乱の極みとなったことは想像に難くない。
レンタカーを走らせた能登有料道路は液状化現象で崩れ、完全復旧に1年はかかるとの事。
曹洞宗大本山総持寺は・・・漆器工房は・・・塩田工場は・・・禄剛崎灯台は・・・七尾の和倉温泉は・・・アマエビとサザエを堪能した市場は・・・果たして?
何とも身近に感じる今回の大地震である。後遺症の少なからん事を切に願うのみ。               (Mar.25)

スポンサーサイト


未分類 | 22:00:41 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
大きな地震だったようですね。余震も続いているようですし・・。
ある避難場所では70歳が若者に入るとか。
輪島塗もかなりの被害と報じていましたし、この先どうなるんでしょうか。
2007-03-27 火 23:32:41 | URL | hanako [編集]
hanakoさん
本当に地震と言う奴は、何時何処で起きるか分からないものですねえ。
尤も、日本中地震の巣窟みたいなものですから、お国柄避けられるものでも無いし・・・。
十勝沖地震に遭遇した、知人の元航空自衛隊中将の戦闘機乗りが、
「本当に恐かった」と述懐していましたので、空中戦よりも恐いようですよ。
第二次関東大震災の心構えをしっかり作っておきましょう。
2007-03-28 水 00:07:32 | URL | クマゴロー [編集]
私の従兄妹たちが中能登町で暮らしているので、地震の報に驚いて
電話をしたのですが、最初の激震のあった日も翌日も全く電話が繋がらず
気が気ではありませんでした。 金沢に住んでいる別の従弟に電話すると
すぐに繋がり、中能登町の従兄妹たちの安否をやっと知ることができました。
幸い怪我も家屋の被害もなかったとのことで安心はしましたが、被災者の
方々には本当に気の毒に思います。
クマゴローさんの綴った所は私も2,3度訪れた場所であり、他人事では
済まされない気持ちで一杯です。
2007-03-29 木 21:49:55 | URL | 気ままなおじさん [編集]
気ままなおじさん
そ~でしたか。それはご心配だったことでしょう。
でも不幸中の幸い、何事も無く良かったですねえ。
被災された方たちのその後の生活も、ご他聞に漏れず
大変な様子です。
ところで、気ままなおじさんはあちら方面のご出身でしたか?
2007-04-01 日 23:04:37 | URL | クマゴロー [編集]
棚田の亀裂が深刻とか・・・
先人の知恵と汗の棚田は守り続けたいですね。
「物」を残して「語り」継ぐから「物語」、棚田の物語ってたくさんあるんでしょうね。
2007-04-22 日 10:21:01 | URL | 青い空白い雲 [編集]
青い空白い雲さん
中国の山間部にも棚田はあるようですが、日本は土地柄あちこちありますねえ。
「田毎の月」等と言う表現は日本人ならではと感心します。
2007-04-23 月 23:33:46 | URL | クマゴロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。