FC2ブログ
 
■プロフィール

悠山柏州

Author:悠山柏州
姓はクマ名はゴロー、人呼んで悠山クマゴロー

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■最近のトラックバック

■カテゴリー
■月別アーカイブ
■全ての記事を表示する
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
♪草?むす、わがや?♪
留守庭に茂りし草の賑やかさ

毎年の事ながら、この時期になると若松の実家の雑草がわんさか伸びてくる。
母がホームに入所して以来、やはり一月近くも家を空けると、門を開いた途端「ああ、無人の屋敷だなあ」と実感する。取られて惜しいものは何も置いてはいないが、空き家と分かって火でもつけられたら一大事だ。やはり、せっせと草むしりをするほうが利巧と言うものであろう。
近年何本か伸びていた「ねじれ花」の姿が今年はどう言う訳か見当たらない。その可憐な姿を見つけるのが一つの楽しみだったのに・・・遂に子孫を残しそこなったか、と残念でならない。代わりに入道草(どくだみ)が我が物顔に白い花をはびこらせている。  昔からこいつばかりは全く始末に悪い。

20070602211651.jpg4月に下絵をスケッチした響灘に面した若松北海岸、岩屋千畳敷を10号の水彩紙に描いてみた。
実を言うと、大宮に住む弟が最近富津に別荘を建てたそうだが、何も飾るものが無いので「兄貴、海の絵でも描いてくれないか」と言ってきたのだ。いや?困った、今まで海は描いたことがないので自信がないよと一旦は断った。
ただ、もし描けるものなら子供の頃から馴染んできた若松の海でも描きたいものだと言う思いはあった。
幾ら身内とは言え、人手に渡すとなれば不特定多数の目に触れることになる。迂闊なものを渡すとそれこそ恥を晒すことにもなりかねない。取り敢えずは先生の批評を頂き、良かろうとなれば贈呈してもいいのだが・・・・。

スポンサーサイト


未分類 | 21:45:51 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
そういえば・・・・今年はねじれ花(ねじ花?)をみてません。
いつのまに終わってしまったのかしら???撮影してません。
咲く間がなかったのでしょうかね~~気候がおかしいですね!!

素晴らしい海の絵ですね~~~(*^^)v
2007-06-05 火 20:30:05 | URL | メロン  [編集]
「みちのくの しのぶもじずり誰ゆえに 乱れそめにし 我ならなくに」(百人一首)
なんとまあ、身もだえするような歌ではありませんかv-413
ネジバナ(ネジレバナ)の別名、信夫モジズリ(捩摺)・・・・。
メロンさんは確か去年超マクロのモジズリを撮りましたね。
あのシャーベットのような花びらが瞼に残っています。

海の絵は少し塗り過ぎの感があって、失敗したかなと思っています。
2007-06-05 火 21:43:01 | URL | クマゴロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。